page top

社員を知る

01

高野 有佳

YUKA TAKANO
入社年
2015年
部署
営業企画部
出身大学
大阪大学・人間科学部
趣味
旅行・料理・好きなワインを見つける
特技
暗算(だいぶ衰えましたが。)
座右の銘
率先垂範
Q.学生時代取り組んだことは?

学内・学外問わず、いろんなサークルや学生団体に所属し、ボランティアをしたり、インターンやイベントを企画したり、さまざまな活動をしていました。その過程で、他大学に先輩・後輩問わず多数の友人をつくるのはもちろん、「学生」というパスポートを武器に、たくさんの社会人の方に出会い、自分の視野や価値観を拡げました。そこで受けた影響や人脈は、今も私の礎となり、生きています。

Q.ワンディアールに入社した理由は?

前職はフィリピンで会社の立ち上げ・運営をしており、自社・取引先関わらず多数の経営陣の方と仕事をしながら、組織を発展させていく楽しさを知りました。5年が経ち、私が新卒のときに上司だった山本から「俺、会社興すわ!」と聞き、山本が社長だったらもっとオモロイ仕事ができると、迷わず「私も一緒に仕事したい」とお願いしたのが発端です。

Q.ワンディアールのここが好き!

一人ひとりが主役になれるところです。年齢・性別・入社年次関係なく、意見が言えて、それぞれが実現できる。そしてその実現こそが会社の成長にダイレクトにつながっています。ワンディアールのロゴマークの上の尖がりは「出る杭は伸ばす」という意味も込められています。各自にどんどん新しいチャンスが回ってきて、それに果敢にアタックしている仲間とともに日々働けることはこの会社の大きな醍醐味です。

Q.今の夢は?

ワンディアールという土壌を使って、自己実現する仲間をもっと増やすこと!どうせ働くなら喜怒哀楽いろいろ感じ、仲間とその感情を分かち合いながら、一緒に考え、時に一緒に泣き、一緒に喜んで自身も周りもHAPPYになれたらこんなうれしいことってないですよね。そんな強い集団であり続けたいなと、つねに思っています!

一人ひとりが
主役よ!
02

前田 和哉

KAZUYA MAEDA
入社年
2015年
部署
流通営業グループ・新築営業グループ・
ディベロップメントグループ
出身大学
兵庫県立大学
趣味
映画・ゴルフ
特技
ビリヤード
座右の銘
継続は力なり
Q.学生時代取り組んだことは?

高校生のときにレスリングをしてました。日々の練習以上に大変だったのが、大会前の減量です。8㎏を2週間程度で落とすために、通常通りの練習に加えて、食べる量を減らしたり、サウナに入ったりして、とにかく汗をかいていきます。後半には、1日豆腐1丁の食生活になるので、食べ盛りの高校生としては、非常にきつかったです。でもそれ以上に水分を摂れないのが、実はもっともっときついです(笑)。

Q.ワンディアールに入社した理由は?

転職を考えていたとき、たまたま山本がワンディアールを創業すると知り、「ぜひ入社させてください」と伝えて入社しました。山本も前職同じ会社だったのですが、3ヵ月間だけ山本の部下だった時期があり、そのとき強烈なインパクトが残っていました。山本についていけば大丈夫と思っていたので、とくに何も心配なく、入社を決めていました。

Q.ワンディアールのここが好き!

年齢や育ってきた環境や性格など、社員それぞれ全然違うのですが、会社の向かっているベクトルと同じ方向に全員が向かっているところです。また、自分の仕事がうまくいっていないときでも、周りを見渡せば、頑張っている他の社員の姿が目に入ってきて、自分も頑張らないとと奮起させてくれる。そんな環境があるところが好きです。

Q.今の夢は?

同じ想いを持った仲間をもっと増やすことです。やりたいことがたくさんあり、業者様からも多くのお仕事をご依頼いただきますが、まだまだ実現できていない仕事がたくさんあります。同じ想いをもった仲間がもっと増えれば、できることが増え、周囲の人をもっと喜ばせられるはず。そんな目標を叶えるべく、自分の成長を持って、強い想いのある仲間を増やしたいと思ってます。

同じ思いを
持った仲間と
頑張りたい!
03

三浦 湧貴

YUKI MIURA
入社年
2017年
部署
流通営業グループ
出身大学
関西学院大学
趣味
ゴルフ・お酒を飲むこと・肴作り
特技
バレーボール
座右の銘
動けば何かが起こる
Q.学生時代取り組んだことは?

学生時代は、バレーボールのクラブチームに所属しいろんな大会に出場していました。社会人や大学生など、環境の違うさまざまな人が集まるなかで、バレーボールに本気で取り組む、そんなチームが好きでした。社会人になり、バレーボールはほとんどしなくなりましたが、いろんな考えの人が集まるなかで、チームとしては同じ方向を向いている環境が、ワンディアールにもあることは、うれしく思います。

Q.ワンディアールに入社した理由は?

前職を退職し、次の進路に迷っていたときに、知人の紹介でワンディアールを知りました。当時、とくに希望の業種や進路はありませんでしたが、漠然と「人として変わりたい・成長したい」と思っていました。面接で山本と話すなかで、この会社に飛び込んだら、私が望んでた人としての成長が叶う気がすると思い、入社しました。

Q.ワンディアールのここが好き!

お客様にも社員にも本気で向き合うところです。本気で私のことを思って接してくれる上司・社長がいます。自分の一挙手一投足を見てくれ、間違っていれば怒ってくれるこの環境は、間違いなく自分の成長に繋がる環境だと感じてます。本気で仕事に打ち込みたい方、人して変わりたい、成長したい方には同じように感じていただける環境だと思います。

Q.今の夢は?

自分のチームを持つことです。そのためにまずは、一営業マンとして、結果を残し続け、チームの長に相応しい人になりたいと思います。そのうえでワンディアールの中に自分の世界を作って、もっと仕事を楽しく、おもしろくできたらと思います。あとは、余談ですが、プライペートでも自分のチームを持てるように頑張ります(笑)。

人間的に
成長できる
会社です!
04

平野 萌香

MOEKA HIRANO
入社年
2021年
部署
流通営業グループ
出身大学
神戸親和女子大学
趣味
旅行・岩盤浴・Netflix
特技
整理整頓
座右の銘
雲の上はいつも晴れ
Q.学生時代取り組んだことは?

旅行サークルの副代表をしており、サークル活動には、かなり力を入れて取り組んでいました。約150人もの大規模な団体をまとめ、月1回以上の旅行イベントを企画したりと、運営全般を行っていました。さまざまな活動を通して、リーダーシップ、企画力、計画性、柔軟な対応力など、さまざまな力が身についたと考えております。

Q.ワンディアールに入社した理由は?

大学生の時、不動産のアルバイトを経験したことがあり、不動産には元々興味がありました。不動産というジャンルの中で、就職活動を行っていた中で、たまたま巡り合ったのがワンディアールでした。決め手はズバリ「一緒に働く人」です。スタッフ全員が向上心や自分の目標を明確に持っています。その一員になることで、自分自身、かなりのスピードで成長できると確信して入社を決意致しました。

Q.ワンディアールのここが好き!

ワンディアールの好きなところは「何事も全力で取り組むこと」また「メリハリのあるところ」です。仕事に対して、常に向上心があり、暑苦しいくらいの気持ちやプライドを持っており、プロとして、妥協することは一切ありません。その様子とは変わり、社内旅行などでは、上下関係なく、とても仲の良い雰囲気です。仕事も遊びも、どんなことも全力で取り組む、そんなワンディアールが私は好きです。

Q.今の夢は?

営業の中で誰よりも成績をあげ続けること、そして、退職してしまった営業マンが残した「四半期ギネス」「年間ギネス」の最高記録を塗り替えることです!かなり難しい道のりだと思いますが、必ずやり切りたいと思っております。その姿を通して、周りに刺激を与えられるような、台風の目のような存在になりたいなと思っています。

仕事も遊びも
全力で!
05

吉田 咲

SAKI YOSHIDA
入社年
2021年
部署
ディベロップメントグループ・人材開発チーム
出身大学
関西学院大学
趣味
サイクリング・ギター・カラオケ・旅・
地酒めぐり・カメラ
特技
いっぱい食べること・フッ軽
座右の銘
忘れられない人生を
Q.学生時代取り組んだことは?

国際ボランティアサークルに所属し、東南アジアで教育支援や家建築支援などの活動に参加しました。その国の文化を肌で感じたり、現地の方たちと協力しながら活動していくのがとてもおもしろく、精力的に取り組みました。そこでの経験や出会った人とのかけがえのない時間は、今の自分の考え方を作った原点となっています。

Q.ワンディアールに入社した理由は?

説明会で熱く語る社長と、和気あいあいと仲のいい社員さんの姿を見て選考に進み、面接を重ねるなかで「ここだ!」と直感で思いました。敬語ができているかや面接用のガクチカを準備できているかなど表面的な部分ではなく、「等身大の自分」を見てくれている気がして、「人」を就活の軸にしている私にとってとても共感できたからです。地元の企業と迷っていたのですが、運命を感じ、入社を決めました。

Q.ワンディアールのここが好き!

「社員同士の距離が近いところ」と「ずっとワクワクし続けられるところ」です。熱くて愛のある社員ばかりで、一生懸命頑張る人を全力で応援してるし、ダメなところは本気で叱ってくれます。もちろんお客様に対しても全力です!就活生のときに受けた印象と変わらず、ずっとワクワクさせてくれる会社です。こんなに熱くて、愛のある会社で働けることを誇りに思っています!

Q.今の夢は?

社員が、地域が、もっとワクワクするような会社にしていきたいです!まだまだ初めての業務ばかりで日々勉強の連続ですが、この会社だからこそできる取り組みがあると思っています。会社を盛り上げるのはもちろん、地域の交流がもっと増え、より活性化に繋がるような企画を自分発信でしていくのが今の私の夢です!

わくわくが
止まらない
環境です!
06

矢野あかり

AKARI YANO
入社年
2021年
部署
流通営業グループ
出身大学
神戸女子大学
趣味
Youtube鑑賞・居酒屋巡り・服作り
特技
ダンス
座右の銘
未来は今の積み重ね
Q.学生時代取り組んだことは?

ダンス部に所属しており、副部長として部員をまとめることに特に力をいれていました。いいステージを作り上げるため厳しい役目を負ってくれた部長とのバランスをみながら部員のモチベーションを上げられるよう動いたり、部内でトラブルがあった時にはどんな状況でも話し合いの場を設け、部の潤滑油の役目を担っていました。人と人をつなげる不動産のお仕事は、副部長の経験を活かせていると感じます。

Q.ワンディアールに入社した理由は?

理由は2つあって、1つ目は就活の軸だった「どんな仕事をするかではなく、誰と仕事するか」が、会社の考えとピッタリ合っていたこと。2つ目は、ここでならおもしろくて夢のある仕事ができると代表や先輩の話を聞いて思ったからです。どうせ働くのなら、やりがいを感じられて刺激のある社会人生活を送りたいと考えていたので、そんな明るい未来が見えたワンディアールに入社を決めました。

Q.ワンディアールのここが好き!

「どんなことにも全力で取り組むアツい会社」なところです!今の時代では少し珍しいくらい体育会系で、仕事はもちろん社内行事も全力で取り組みます。また、家族かのように自分ことを考えてくれて、お客様以上にお客様のことを考える「愛に溢れた会社」が大好きです。そんなワンディアールの一員であることに誇りを持っています。

Q.今の夢は?

「お客様を愛し、お客様に愛される営業マンになること」です。初めて私からご購入いただいたお客様から感謝していただき、ワクワクしながら玄関の扉を開けられていた姿を目の前で見て、こんなご契約をし続けたいと強く思いました。どうするのがお客様にとって1番良いのかをつねに考え、プロとしてアドバイスさせていただき、私が携わってよかったと思ってもらえるような営業マンになりたいです。

愛に溢れた
会社が大好き!
07

清水 真尋

MAHIRO SHIMIZU
入社年
2022年
部署
流通営業グループ
出身大学
関西学院大学
趣味
ゴルフ・美味しいご飯を食べる
特技
サッカー・虫を触ること・子供と遊ぶこと
座右の銘
意識の連続が無意識を生む
Q.学生時代取り組んだことは?

小中高とサッカーをしており、大学時代はコーチ・監督としてクラブチームで小学生を指導していました。個人の育成とチームの結果が求められる責任重大な仕事で、選手たちとともに楽しい思いも苦しい思いも何度も味わいました。精神力と体力のいるタフな仕事でしたが、選手の成長を感じるのが何よりうれしく、やりがいを感じていました。

Q.ワンディアールに入社した理由は?

理由は2つあります。1つ目は自らがプレイヤーとして頑張れる環境が整っていること。2つ目は、自分の頑張りが会社の成長に直結することにやりがいを感じられると思ったからです。大学時代はチームを指揮する立場でしたが、社会人になってからはもう一度プレイヤーとして結果を出して、自分に誇りを持てるようになりたいと思い、ワンディアールに入社することを決めました。

Q.ワンディアールのここが好き!

個性や持ち味の違う社員全員が共通の意思を持ち、同じ目標に向かって切磋琢磨しながら頑張っているところです。そして、自分の成功を心から喜んでくれる仲間がいるところです。営業は自分との闘いを強いられることが多々あり、苦しいこともたくさんあります。ですが、何かを成し遂げたときは全員で喜び合い、次の目標に向かって走り出すことのできる雰囲気がとても良いと思います。

Q.今の夢は?

同期内で営業成績一番になって新人賞をとること!自分と違った武器を持つ同期に負けてしまいそうだと不安になることもありますが、自分の強みを最大限発揮し、弱さに正面から向き合い打ち勝つことができれば、おのずと結果も付いてくると信じて頑張っています。最終的には先輩方を追い越し、ワンディアール1の点取り屋になります!

目指すは
新人賞!